APPROACH

kodai and associates founded by Yuichi Kodai and Claudia Maggi in 2017, is an architectural studio that proposes bespoke architecture. Based in Zurich and Kyoto, we offer a wide range of experiences from large scale commercial buildings to private residential projects and furniture.


We aim at designing ever flowing and seamless spaces by proposing invisible and unperceived connections between the interiors and exteriors of the building, maintaining fluidity within the building and enhancing a strong understanding of time. Our approach believes in forward and lateral thinking, always aiming towards a unique product that meets the client’s expectations and beyond.

The practice holds a strong understanding and highly values the following principles:

1 Respect and work with “the presence of the site”.  

2 Integrate “nature and environment” within proposed spaces.

3Consider “human value” as an attributing factor to the story space holds.  

4 Utilise available technology for planning.

5 Embed a delicate sense of presence through “the power of sensitivity”

______________________________________________________________________​______

kodai and associates は 古代 裕一・クラウディア マッジ によって2017年に設立された建築スタジオです。スイス チューリッヒ と 京都 を 拠点とし、国内外を問わずに様々な建築を手がけてきた経験を活かし、商業施設、アート・文化 施設、オフィス、住宅、家具までジヤンルを問わずに活動しています。私達はクライアントが目指す将来の構想をデザインの礎とし、独創的な視点を通して建築、空間、プロダクトとして具現化することを目指しています。建築に対する一貫のテーマとして ”建築の外部から内部へのつながり”、”建物内部の空間どうしのつながり” を ”旅” という理念を基にシームレスにつながる空間を提案することを志し、その中で出会う景色や世界観が体験として印象に残り、繊細かつ存在感のある建築環境を次の理念を基に作り上げることを目指しています。

1・『敷地の持つ力』を尊重した計画   

2・『自然環境の力』を空間と一体化した計画   

3・『人間の力』を空間の物語の価値をとして計画

4・『技術の力』を積極的に考慮した計画   

5・『感性の力』を使った繊細かつ存在感のある計画